So-net無料ブログ作成

『仙厓展』に行きたかった [スピリチュアル]

引越しに紛れて惜しかったもの。
福岡市美術館で11月29日まで『仙厓展』があってました。
洒脱な絵で、禅の深い境地をわかりやすく描いた博多の仙厓さん。江戸時代の禅僧です。
行きつけの喫茶のある和菓子屋さんでポスター見てたのに行けなかった~。
otya.JPG
○は「円相」といって、禅宗ではその人の描く円で悟りの境地がわかるそうです。
仙厓さんは、頼まれて円相を描く時に、横に賛をつけました。

「これくふて 御茶まいれ」


そんな仙厓さんの円相のポスターを見ながらコーヒーを飲んでいると、ふとその円から、どこかへ行けそうな気がしましたよ。
ensou.JPG


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

フランチェスカ

ああ、これ、いい~。
そしてこの賛もいい~。「これくふて お茶まゐれ」
素敵なご紹介、ありがとうございます☆
by フランチェスカ (2009-12-06 14:54) 

みかん

フランチェスカさん >いいでしょ~。仙厓さん。
他も絵が楽しいのがいっぱい。
そして軽くも深くもその人のその時の状態で受取れるのです。
Google画像検索で「仙厓」でやってみてね!
http://images.google.co.jp/
by みかん (2009-12-06 22:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。